ASKA被告 | バラエティ劇場

栩内被告、ASKA被告を名指しで告発。

栩内被告の第2回公判が9月9日に東京地裁で開かれましたが、ASKA被告との決別を意味する、ASKA被告が私の知らないところで覚醒剤を私にした。と訂正をしました。
→『栩内被告、ASKA被告を名指しで告発。』の詳細ページへ

ASKAの妻は悪妻。「すべてが彼女の陰謀、計画通り」?

ASKAの初公判が終わり、愛人の栩内被告を今でも好きだと答えたことから、ASKAの奥さんに同情があつまっていますが、映画評論家の木村奈保子さんは、FacebookでASKAの妻は悪妻。「すべてが彼女の陰謀、計画通り」と酷評し注目を集めています。
→『ASKAの妻は悪妻。「すべてが彼女の陰謀、計画通り」?』の詳細ページへ

ASKA被告の愛人、栩内被告マンションから覚醒剤検出される

ASKA被告と同時に逮捕された栩内香澄美被告は相変わらず、覚醒剤の使用は否認していますが、栩内被告のマンションから覚せい剤が検出されました。
→『ASKA被告の愛人、栩内被告マンションから覚醒剤検出される』の詳細ページへ

ASKA被告、更生施設で作詞を行なえるまでに回復

ASKA被告と千葉県内の更生施設で、約50日間一緒に過ごした同房者が、作業療法の時間にASKA被告が作詞をしているなど生活ぶりを明かしています。
→『ASKA被告、更生施設で作詞を行なえるまでに回復』の詳細ページへ

ASKA被告、家族に土下座

覚醒剤中毒のASKA被告は千葉県の療養所で療養中ですが、保釈後、ASKA被告は家族に土下座せんばかりに謝ったそうです。

→『ASKA被告、家族に土下座』の詳細ページへ

栩内香澄美被告、ASKA被告は避妊しなかったと供述

栩内香澄美被告の初公判が22日に開かれましたが、予想通り無罪を主張しました。
証拠となった尿と毛髪からの覚醒剤が検出された件では、尿にはASKA被告の体液が混入し、毛髪には汗が付着していたとして否認しています。

→『栩内香澄美被告、ASKA被告は避妊しなかったと供述』の詳細ページへ

ASKA被告が暴力団から狙われている

2日にASKA被告が保釈されるという情報が流れましたが、2日には保釈されませんでした。
しかし、保釈は許可される見通しで、遅くとも今週の4日までには出てくると思われます。
けれども、ASKA容疑者は保釈後、暴力団から行動を監視されることを最も恐れているといいます。

→『ASKA被告が暴力団から狙われている』の詳細ページへ

バラエティ劇場 TOP » ASKA被告