暴力団 | バラエティ劇場

ASKA、いよいよ公判で証人出廷。暴力団と対峙か?

10月22日に、ASKAに覚せい剤を譲り渡した罪で問われている指定暴力団住吉会系組幹部・安成貴彦被告と無職・柳生雅由被告の初公判がありました。
次回公判では柳生被告の証言撤回でASKAが証人出廷する可能性がでてきました。
→『ASKA、いよいよ公判で証人出廷。暴力団と対峙か?』の詳細ページへ

栩内香澄美被告の第4回公判が開かれています。

ASKAと同時に覚せい剤使用で逮捕された栩内香澄美被告の第4回公判が東京地裁で午後1時半から開かれています。
前回の第3回公判は30分間の休憩を挟み役3時間半にも及びましたが。
今回も栩内被告が無罪を主張していることから長引くと思われます。
→『栩内香澄美被告の第4回公判が開かれています。』の詳細ページへ

ASKAに覚せい剤を売り渡した暴力団の第1回公判

10月21日、東京地裁でASKAに覚せい剤を売り渡した暴力団の第1回公判が開始されました。
→『ASKAに覚せい剤を売り渡した暴力団の第1回公判』の詳細ページへ

ASKA被告が暴力団から狙われている

2日にASKA被告が保釈されるという情報が流れましたが、2日には保釈されませんでした。
しかし、保釈は許可される見通しで、遅くとも今週の4日までには出てくると思われます。
けれども、ASKA容疑者は保釈後、暴力団から行動を監視されることを最も恐れているといいます。

→『ASKA被告が暴力団から狙われている』の詳細ページへ

ASKAの音楽生命が終った

10月9日発売の「週刊文春」で、薬物使用、暴力団との交流を明かしたASKAだが、
回りの関係者は、これでASKAの音楽生命は終わったとみている。

→『ASKAの音楽生命が終った』の詳細ページへ

亀田興毅 暴力団 武道館 8月31日

日本スポーツ界の聖地ともいえる武道館で行われた世界戦を、リングサイドの入場券を入手した指定暴力団員が観戦していた。

→『亀田興毅 暴力団 武道館 8月31日』の詳細ページへ

バラエティ劇場 TOP » 暴力団