交通安全協会 | バラエティ劇場

大阪府交通安全協会 職員の半分を大リストラ

まさかとは思ったが、当然自治体なり公務員がやるものだと思っていた、運転免許証の更新時講習を、更新時講習がはじまった昭和47年から業務を受け持っていた財団法人「大阪府交通安全協会」に変わって一般競争入札の結果、民間企業がその業務を受託することになり、財団法人「大阪府交通安全協会」は財源が確保できなくなったことから、全職員の半数にあたる200人を人員削減することになった。

→『大阪府交通安全協会 職員の半分を大リストラ』の詳細ページへ

バラエティ劇場 TOP » 交通安全協会