安藤美姫は元コーチ、モロゾフの子供を中絶していた。 | バラエティ劇場

安藤美姫は元コーチ、モロゾフの子供を中絶していた。


やっぱりか!という感じですが、子供を中絶していたとは驚きです。
しかし、現在の娘はモロゾフが父親かというと、そうでもないようです。
では、いったい誰が父親なのでしょうか?

そんな疑問に答えるべく、娘の父親候補にフライデーが直撃しました。
1人は女児出産後に同棲生活を解消された元・フィギュアスケーターの南里康晴氏。

南里氏は、口止めをされているのでしょう、問いかけに対して無口を貫いています。
一部で囁かれている、カモフラージュに使われた事と、生活の保障なども含め、買収されているという話は本当かも?

2人目は前述した元・コーチ、ニコライ・モロゾフ氏ですが、冒頭の中絶の話からもわかるように、洗いざらい話しています。
2人は2011年夏にモスクワで結婚式を上げる予定で式の日にちまで決まっていたそうです。

しかし、直前にドタキャンされて大恥をかいたと恨み節を話しています。

3人目は、一番本命とされている、安藤美姫のスポンサーでもあるスポーツイベントを手掛ける会社の社長・A氏です。
しかし、「私は父親ではありません」と今までのコメントを繰り返すばかりで、結局は闇の中です。

けれども、モロゾフと挙式の日程まで決まり、子供を中絶していたとは、当時、週刊誌にも掲載されていましたが、やはり煙がないところには火は立たないという、ことわざ通りに後になってみてあれは事実だったと分かるものですね。

とすると、安藤美姫の愛娘の父親はもう少し時期が経てば、やはりあの人だったという事になるのでしょうね。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » フィギュアスケート » 安藤美姫は元コーチ、モロゾフの子供を中絶していた。