小保方晴子氏、詐欺、業務上横領、虚偽公文書作成罪で告訴?! | バラエティ劇場

小保方晴子氏、詐欺、業務上横領、虚偽公文書作成罪で告訴?!


国民の声が強く上がれば、小保方晴子氏を詐欺、業務上横領、虚偽公文書作成罪の罪で告訴する可能性が出てきました。

理研は、小保方氏の退職でSTAP細胞捏造事件の幕引きを早くしようとしていますが、外部有識者による調査委員会で、新たに2つの捏造が発見され、STAP細胞とされていた細胞は、実はES細胞の混入と結論づけされました。

となると、誰がES細胞を混入させたのか、混入は故意だったなど調べる事が必要と思われます。

というのはSTAP細胞の研究、また疑惑発覚後の検証実験なども含め億以上の国民の税金が使われているからです。

小保方氏は一貫して混入はないと言っていますので、なおさら堂々と取り調べを受けて白黒をはっきりさせる必要があるのではないのでしょうか?

理研の研究者は「みなし公務員」扱いなので故意な捏造が確定されれば
『虚偽公文書作成罪』にも問われます。

国民の財産を浪費し国民を欺いたことになるSTAP細胞捏造事件ですが、かわいそうだから、体調不良だからと終わらせてしまっても良いものでしょうか?

理研が早く幕引きを図る裏には何か隠された国民には知られたくない事実があると思います。
それをはっきりさせるには刑事告訴しかないと思われるのですが。
国民の声が上がらなければ、きっとこの問題はこれで忘れ去られていくでしょう。
はっきりと誰も責任を負うこともなく。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » 小保方晴子氏、詐欺、業務上横領、虚偽公文書作成罪で告訴?!