セレブ社長、青山光司氏、上原さくら夫、1億7千万円所得隠し | バラエティ劇場

セレブ社長、青山光司氏、上原さくら夫、1億7千万円所得隠し


タレントの上原さくら(34)と今年結婚した、青山光司氏(39)が3年間で約1億7000万円の所得隠しを指摘された。


上原さくらの夫の青山光司氏が社長の岐阜県輪之内町の建築用資材会社「KRH」が
名古屋国税局の税務調査を受け、社長が個人的に使う高級車数台を会社の経費で購入していたとして
昨年5月期までの3年間で約1億7000万円の所得隠しを指摘されていた。

青山氏は、高級車を所有するセレブ社長として、何度もマスコミ取り上げられているが、
自己購入ではなく、会社の経費で買っていたわけだ。

それも、購入した時も売却して差額が出たら、それも経費として処理していたという、かなり悪質だ。

経費として税金を控除してもらうには、ベンツでもツードアは会社の経費として認められないから、
フォードアにするとか、それぞれ気を使っているが、高級車であれば、よほどうまく処理しないと
経費として認められるわけがない。

しかし、これだけ高級車を複数所有できるという事は、この青山氏の会社は、
どんな会社だろうと興味がわいてくる。

民間調査会社調べによると、この会社は1977年に設立し、
主な業務内容は建築現場の足場を販売、レンタルし昨年5月期の売上は61億円だった。

もう、すでに修正申告しているという事だが、会社の経費で高級車を乗り回していたとは、うらやましい限りだ。

当然、ガソリン代も会社が払っていたのだろう。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 時事 » セレブ社長、青山光司氏、上原さくら夫、1億7千万円所得隠し