安達祐実、初日舞台あいさつがまるでプレ結婚式のよう | バラエティ劇場

安達祐実、初日舞台あいさつがまるでプレ結婚式のよう


安達祐実主演の映画「花宵道中」の初日舞台あいさつが8日、東京・テアトル新宿で行われましたが、観客からフラワーシャワーを浴び、まるでプレ結婚式のようでした。

安達祐実さんは、カメラマン、桑島智輝氏との交際が噂されていましたが、近日中に婚姻届を提出する予定だそうです。

安達さんは2009年1月にお笑いコンビ、スピードワゴンの井戸田潤(41)と離婚してからは、二度と結婚する様子はありませんでしたが、桑島氏と知り合うことで徐々に考え方が変化していったようです。

2人の出会いは、安達さんが昨年9月に発売した写真集「私生活」です。

事務所にも内緒で2人で安達の自宅などを含め2年間半の間シャッターを押し続け、セミヌードも撮影されています。

このセミヌード撮影がきっかけで2人が急接近したようです。

「花宵道中」は監督がびっくりするほど、相手役の津田寛治が奮闘しねっとりしたものに仕上がっています。

監督も津田が演出以上に安達をなめまわし津田ショックに陥ったほどだといいいます。

それがあって安達も恥ずかしさも忘れ演技に没頭できたと語っています。

とにかく魅力的な映画に仕上がっている事は間違いなさそうです。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 安達祐実、初日舞台あいさつがまるでプレ結婚式のよう