「かけるギョーザ」を「餃子」にかけて食べてみました。お味は? | バラエティ劇場

「かけるギョーザ」を「餃子」にかけて食べてみました。お味は?


宇都宮の名物の餃子は国内有名な名産品の1つですが、さらに「かけるギョウザ」が誕生してさらに宇都宮の地名を有名にしています。
「かけるギョーザ」は一時期、売れすぎて品薄状態が続きましたが、最近は少し落ち着いてきたようです。
そんな「かけるギョーザ」を「餃子」にかけて食べてみました。そのお味は・・・・?

一時期は栃木県内のサービスエリアでも「売り切れ」状態が続いていた「かけるギョーザ」。

メディアでの紹介も一段落で店頭に商品が戻ってきました。

「かけるギョーザ」は「食べるラー油」に近い商品で、ご飯にそのままかけて食べます。

ご飯にかけて食べて美味しいことは、もう実証済みなので、今度は「餃子」に直接「かけるギョーザ」をかけて食べてみることにしました。

果たして「かけるギョウザ」の味が勝つのか「餃子」の」味が勝つのか?

すると・・・・・どちらも美味い!!!

双方の味を壊すことなくお互いの味が上手く絡み合い、餃子1個を2個食べている感覚にとらわれます。

これはすごい発見です。ご飯にかけても餃子にかけても、どちらも美味しい。

是非、一度ためしてみてください。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » グルメ » 「かけるギョーザ」を「餃子」にかけて食べてみました。お味は?