「FLASH」廃刊の危機?! | バラエティ劇場

「FLASH」廃刊の危機?!


インターネット上に流出したセレブ女優たちの写真を掲載したことで「FLASH」が高額な和解金を要求され、へたをしたら廃刊に追い込まれるという噂が出ています。

肝心の「FLASH」の掲載号は発売前に販売中止が決定し回収されましたが、一部は販売を止めることができず市場に流出しました。
現状ネットオークションで大量に売られています。

今回の写真流出は意図的ではないにしても、今までも一部流出写真を掲載した雑誌が、後で高額な和解金を請求され廃刊に追い込まれたケースはあります。

今回の写真流出では、すでに本人ではなく弁護士が多額な和解金をせしめようと動いているという情報があります。
実際、顧問契約する女優たちにすでに起訴の話を持ちかけて、すでにいくつかは提起されているということです。

今回の場合、法律上ではセレブ女優に無断で掲載されたものを訴えられると、まず雑誌側に勝ち目はないといいます。
つまり、「FLASH」も高額な賠償地獄に陥る可能性は高いのです。

日本的な和解の手法が通じない外人セレブ、弁護士に対してこれから「FLASH」はどう対処していくのでしょうか?

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » 「FLASH」廃刊の危機?!