野々村元県議、不自然な出張は、ほとんど嘘 | バラエティ劇場

野々村元県議、不自然な出張は、ほとんど嘘


号泣議員の元兵庫県議の野々村竜太郎氏が、政務活動費に報告した345回の日帰り出張が実際はほとんど行っていないことがわかりました。

当初から疑惑を持って取り上げられた出張でしたが、ここまでやるか?
という感じの嘘オンパレードです。

345回の出張報告は、ほとんど行っていない。と警察の取り調べで説明していています。
収支報告書では、出張経費は政務活動費から約800万円が支出されています。

野々村元県議は、この他にも「切手代」として計上していた約250万円のほとんども金券を購入していたことがわかっています。
野々村氏には議員生活3年間の間に政務活動費1684万円が支給されていますが、「大半は政務活動に使わなかった」と告白。

野々村氏は、現在県議会や市民オンブズマンから刑事告発されていますが、今年の7月に辞職した後に、これまでに受け取った政務活動費は返還しています。

しかし、呆れ返ったものですね。多少の不正はあったと思っていましたが、ほとんどが不正だったとは。
これなら、政務活動費だけでなく議員の歳費も返還してもらいたいものです。

また、1年生議員の野々村氏に不正にやり方を教えた先輩議員も、もっと調査して、この際、不正議員を芋づる式に公表して欲しいと願います。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » 野々村元県議、不自然な出張は、ほとんど嘘