浜名湖に眠る幻の戦車「四式中戦車チト」は見つかるか? | バラエティ劇場

浜名湖に眠る幻の戦車「四式中戦車チト」は見つかるか?


浜名湖に伝わる都市伝説、湖の底に眠る「四式中戦車チト」の探査費用をインターネットで募っています。

この「四式中戦車チト」は、当時の最新のハイテク技術がつまった幻の戦車だと言われています。

それまでの日本の戦車は、外国の戦車と比べると装甲が薄く、砲の威力も劣っていたのですが、それらを改善し初めて対等に戦える戦車として注目されていました。

しかし、戦争が終わり、最新の秘密兵器をアメリカに渡すわけにいかないと浜名湖に沈められたそうです。
当時、物資が足りず、生産された「四式中戦車チト」は、わずか2輌(一説には6輌)といわれています。

2012年に、一度地元の有志らが調査をしましたが、その時には発見されませんでした。
今度挑戦するのは「磁気探査」と呼ばれるもので、これなら泥の中に埋まっていても発見する可能性は高いです。

しかし、専門家に依頼すると費用が360万円もかかるため、今回インターネットで費用を募集することになりました。

インターネットで寄付を募る「クラウドファンディング」を利用するのですが、締切があり11月29日までに目標額に達しなければ計画は実現しません。

果たして、ファウンドは成立し幻の戦車「四式中戦車チト」は発見されるでしょうか?

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » 浜名湖に眠る幻の戦車「四式中戦車チト」は見つかるか?