サザンオールスターズ新曲『天国オン・ザ・ビーチ』の評判 | バラエティ劇場

サザンオールスターズ新曲『天国オン・ザ・ビーチ』の評判


サザンオールスターズが2014年、いよいよ始動しました。
9月10日には待望のニューシングルが発売されました。
それに先立ち、9月5日の『ミュージックステーション』で新曲『天国オン・ザ・ビーチ』を披露しましたが、その評判は・・・・・・。

5日に『天国オン・ザ・ビーチ』を聞いた人の評判は、なんとも矛盾する反応です。
歌詞が最低で最高!という評価です。

『天国オン・ザ・ビーチ』は歌詞に性行為を連想させる卑猥な歌詞が連続します。
桑田佳祐も胸を揉む仕草など、パフォーマンスモリモリで、番組のバックには露出度の高いダンサーが勢ぞろいし、過激に腰を振っていました。

普通だったら、ここで批難の嵐なのですが、さすがサザンですね、「やらしいけれど不快感はない」と評判上々なのです。

9月10日にリリースされたニューシングル「東京VICTORY」には、
『天国オン・ザ・ビーチ』の他、東京VICTORY、パリの痴話喧嘩 の計3曲がはいっています。

東京VICTORYは、三井住友銀行のCMソングとして流れていますから聞いた人も多いと思います。
とても感じがいい曲ですよね。

9年ぶりの年越しライブ開催も決定し、オリジナルアルバムも年内に完成するそうです。

サザンの2014年の始動を告げる作品として、スペシャルグッズが付いた、完全生産限定版のリリースも決定しています。
まだ詳細は明らかになっていませんが、これは絶対取得のマストアイテムですね。

サザンのこれからの活躍が楽しみです。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » サザンオールスターズ新曲『天国オン・ザ・ビーチ』の評判