STAP細胞検証実験中間報告。成果なし。小保方氏はまだ実験に立ち会えず | バラエティ劇場

STAP細胞検証実験中間報告。成果なし。小保方氏はまだ実験に立ち会えず


理化学研究所は,STAP細胞が存在するのか、しないのかの検証実を進めてきましたが27日に中間報告を発表します。
いまのところSTAP細胞の存在を確認する成果は得られていないようです。

27日の中間発表には、検証実験の報告と研究の不正防止に対する再発防止の組織改革なども、野依良治理事長が発表する予定になっています。

検証実験は小保方晴子研究ユニットリーダーも検証実験に7月から11月まで参加する予定ですが、まだ本格的な実験には着手できていないようです。

はたして、STAP細胞は存在するのでしょうか?
その鍵を握る小保方氏が、いまだに検証実験に立ち会えないでいるというのは、不思議ですが、1日も早い小保方氏の検証実験への参加を望みます。

【楽天ブックス】小保方晴子さん守護霊インタビューそれでも「STAP細胞は存在する」…

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » STAP細胞検証実験中間報告。成果なし。小保方氏はまだ実験に立ち会えず