笹井芳樹氏の小保方さんへの遺書公開はやり過ぎ。賠償請求も・・ | バラエティ劇場

笹井芳樹氏の小保方さんへの遺書公開はやり過ぎ。賠償請求も・・


笹井芳樹氏の小保方晴子氏への遺書の内容が先日公開されましたが、警察の行き過ぎ報道という声もあります。
小保方さん側が、倍賞を求めるということも今後出てきそうです。


遺書を警察が公開したことに対して、専門家は、秘密にわたることを勝手に公にしたという形で賠償を求めるということはあり得る。と語っています。

今だに遺書が小保方氏の手元にとどいていないようですが、警察が笹井氏が自殺かどうかをきちんと調べるために遺書をあずかっているにしてもおかしいといいます。

というのは、警察は事件性がないと早々と発表しているからです。

つまりは自殺と断定しているわけです。

専門家によると、遺書は正当な理由なく開けてはいけないという刑法(信書開封罪)があり、警察が正当な理由がないまま遺書を保管するということはよろしくなく、ましてやマスコミにリークするのは大問題と語っています。

ネット上では、遺書の内容は捏造という憶測もよんでいます。

真実は定かではないですが、笹井氏の遺書問題、まだまだ波紋が広がりそうです。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » 笹井芳樹氏の小保方さんへの遺書公開はやり過ぎ。賠償請求も・・