損保乃糸で保存ケースがもらえます | バラエティ劇場

損保乃糸で保存ケースがもらえます


もし、困ったらの話です。この話を読んだ人が全員、損保乃糸に保存ケースを請求することがないようにして下さい。


うだるような暑い日々が続いています。
こんな時には、冷たい素麺はおししいですよね。

素麺といえば損保乃糸ですが、パッケージが保存しづらいんですよね。
パッケージに書かれている「ここからお切り下さい」という通りに切ると、素麺の高さと切り口の差が1センチしか無いんですよね。

これでは輪ゴムでしばるわけにもいきません。
パッケージをギリギリで切っても1.5センチぐらいの余裕しかありません。

他メーカーだと、切り口がジップ式になっていて保存しやすいものもあります。

その旨を損保乃糸に問い合わせてみました。
そうしたら、今の所は改良する予定が無いとのこと。保存容器か保存袋を用意してお使い下さい。という突っけんどな返事が返ってきました。

しかし、文面の最後に「素麺300g用プラスティック容器を送らさせて頂きました。よろしければお使い下さい。」と書いてあります。

なんと、無償で素麺保存容器を送ってくれたのです。
スゴイですね。

けれども、これを知った人が全員保存容器を請求したら大変なことになてしまいますね。
この親切な対応にますます損保乃糸が好きになりました。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » グルメ » 損保乃糸で保存ケースがもらえます