兵庫県議会議員は、野々村議員の共犯者 | バラエティ劇場

兵庫県議会議員は、野々村議員の共犯者


兵庫県議会議員の野々村竜太郎県議は辞表を提出し、県議に当選してから3年間の政務活動費を全額利子をつけて返済するとして語っていますが、返済はまだすんでいません。
兵庫県議会議員には野々村県議と同じようなお金の使い方をしている人が大勢いると見られています。
これらの議員はいつ自分に火の粉がふりかかるのか、びくびくしているようです。


野々村県議は3年間で政務活動費を約800万円支出しています。

他の兵庫県議会議員には、野々村県議の事件は他人ごとではなく、野々村県議が内情を暴露するのではないかとビクビクしてるようです。

記録によれば、野々村県議は当選した直後には、一部県議の不正な政務活動費を厳しく追求していた時期もありました。

それがいつの間にか、同じ穴のムジナになってしまいました。

兵庫県議の中に野々村県議に不正な政務活動費の使い方を指導した人物もいると聞きます。

兵庫県議会は、議会全体に火の粉がふりかからないように早く幕を閉じたいようですが、それでは県民、国民が納得しないでしょう。

市民オンブズマンのこれからの追求を後押ししたいと思います。

野々村県議一人の疑惑で済ますことがないように祈ります。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » 兵庫県議会議員は、野々村議員の共犯者