妖怪ウォッチ2の売り方がエグい?スマート? | バラエティ劇場

妖怪ウォッチ2の売り方がエグい?スマート?


妖怪ウオッチは、現在子どもたちの間で爆発的なブームになっています。
7月10日には妖怪ウオッチ2が発売されました。その売り方が評判になっています。


「妖怪ウオッチ2」は本家と元祖の2バージョンが発売されるのですが、2つのバージョンを購入しないと登場しない妖怪が仕込まれているのです。

この2つのバージョンがあると、特別なダンジョンが登場し、さらにダンジョンを倒すことでレア妖怪が出やすいガシャを引くことが出来るというものです。

また、ダウンロード版、パッケージ版限定の購入特典もあり、全ての妖怪をそろえたいのなら、全部のバージョンを手に入れないといけないのです。

これに対して消費者からは、売り方がえげつない、エグいなど批判の声が上がっています。

しかし、人気は衰える様子もなく、子供にとって全てのバージョンを揃えることはハードルがとても高いのですが、妖怪ウオッチは子供だけでなく大人にも人気が高く、親子で楽しむ人も多く高くても大人買いするファンも多くいます。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ゲーム » 妖怪ウォッチ2の売り方がエグい?スマート?