ASKA被告が暴力団から狙われている | バラエティ劇場

ASKA被告が暴力団から狙われている


2日にASKA被告が保釈されるという情報が流れましたが、2日には保釈されませんでした。
しかし、保釈は許可される見通しで、遅くとも今週の4日までには出てくると思われます。
けれども、ASKA容疑者は保釈後、暴力団から行動を監視されることを最も恐れているといいます。


保釈後の記者会見に難色をしめしているのもこんな理由があるようです。

ASKA被告は覚醒剤の入手ルートを暴力団ルートから購入していることを認めています。
また、暴力団は一度関係を持ったらなかなか切れないこともわかっていて、大きな不安を抱えているようです。

しかし、保釈となればマスコミ関係者は徹底的にASKA被告を追い回しますから、ASKA被告がどうマスコミを巻いて隠れ家まで逃げこむかが注目されます。

ASKA容疑者の初公判は8月28日に行われる事が決まっていて、同時に逮捕された栩内被告は7月22日に初公判が決まっています。

栩内被告は逮捕時から否認を続け、ASKA被告に罪をかぶせ否認し続ける戦術のようです。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » ASKA被告が暴力団から狙われている