【画像】小保方晴子、3ヶ月ぶりの出勤時の服装 | バラエティ劇場

【画像】小保方晴子、3ヶ月ぶりの出勤時の服装


STAP細胞捏造疑惑払拭のために小保方晴子さんが3ヶ月ぶりに理研に出勤しました。
その時の服装は地味なパンツスタイルです。


小保方晴子さんの出勤は、STAP細胞があるのかないのかの検証実験に立ち会うためですが、それとは別に服装にも注目が集まっていました。

4月に捏造疑惑に関する記者会見を開いた時には、紺色のワンピースがどこのブランドだろう?

と話題になったものです。

この時には、バーバリーかヴィヴィアン・ウエストウッドかどっち?

と記者会見の内容は横においてブランドを教えてほしいという人も多かったようです。

結局はこの時に着用していた服はバーバリーだったのですが、「あんな洋服がほしい」とネットでも評判になりました。

小保方さんがヴィヴィアン・ウエストウッドのコートを好んで着用していたので、ヴィヴィアン・ウエストウッドと勘違いされたようです。
waf14070211290011-p5

また、服装だけでなくメイク、指輪、巻き髪にも注目が集まっていました。

「フェミニンすぎる」という声もありました。

あれから3ヶ月、理研の出勤時の服装はこんな感じです。

髪を一つに束ねて、七分丈の白色の上着にすそを絞ったズボン、赤と白のスニーカーという出で立ちです。

これまでと一転した服装で出勤をしました。

バッグは、緑色と茶色の2つをしっかり下げていました。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » 【画像】小保方晴子、3ヶ月ぶりの出勤時の服装