パソナ南部靖之代表の女性関係と政治家誘導法 | バラエティ劇場

パソナ南部靖之代表の女性関係と政治家誘導法


ASKAと同時に逮捕された栩内香澄美容疑者の情報や、その雇い主であるパソナ南部靖之代表
の情報がほとんどでてこないですが不思議ですね。


あまりにも、パソナ南部靖之代表の人脈、影響力が大きいため、警察、マスコミも
今のところ静観を決め込んでいるようです。

警察から、あるいは政治家から、または大手芸能事務所から圧力がかかっているとは
思いたくないですが、情報量があまりにも少なすぎます。

パソナ南部靖之代表のセクハラ疑惑は1989年にメディアに取り上げられていますが、
当時は専務で37歳です。

その頃から女性関係の話題はつきなかったようです。

こんな告白がありました。


「社内で、いきなり女の子に抱きつくんだ。『スキンシップだ』とかいって」
「やらせる子には、ボーナス時に、50〜60万円余計に出す」
「オフィスのなかで、平気でスカートをめくったり、胸やオシリさわったりしますからね」
「人妻だった女性社員との噂もありましたし、子供を堕ろさせた女性社員もいたといいます」

最近では、04年の参院選に公明党公認で出馬し当選した浮島智子氏。

そして栩内香澄美容疑者。

政治家関係では、安倍内閣の現役閣僚、田村憲久厚労相をはじめ、山際大志郎前内閣府政務官、
中川秀直元官房長官、鴨下一郎元環境大臣など自民党政権ときわめて近い関係です。

また、小泉政権で経済財政政策担当相などを歴任した竹中平蔵氏がパソナの代表取締役会長
というのが、きわめつけですね。

しかも、今、民間議員を務める産業競争力会議で「労働移動支援助成金」という制度を推進し
パソナに有利になるように動いています。

しっかりと政治家たちを抱き込んでいるわけですが、政治家たちはパソナ南部靖之代表が主催する
「仁風林」に出席すると、接待要員の美女たちから濃厚なサービスを受けるわけです。

お持ち帰りする人もいたようです。

そして、後日、出席者に封筒が届きます。

お礼のあいさつとともに、その夜の写真が中に入っているのです。

中には頬にキスしている写真も混じっているわけです。

まさにアメとムチですね。

警察、政治家、官僚はこの手口で籠絡されていくのです。

まさに、この手口はどこかの「ぼったくりバー」とかわりはありません。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » パソナ南部靖之代表の女性関係と政治家誘導法