小保方晴子どうしてSTAP細胞作成者成功者公表できない? | バラエティ劇場

小保方晴子どうしてSTAP細胞作成者成功者公表できない?


14日に小保方晴子さんの代理人、三木秀夫弁護士を通じて、
改めてSTAP細胞作成成功者の氏名を公表できないと発表がありました。


先日の記者会見で、小保方さんはSTAP細胞の作成には200回以上成功していて、
第3者も成功した人がいると発表していますが、第3者の指名公表をこばんでいます。

この発言にたいして各方面から異論、疑問が上がっていた形に答えたのが、
今日の発表ではあったのですが、ますます疑惑が深まるだけの内容でこれでは
少しも関係者への疑惑払拭にはならないと思われます。

発表によると、小保方さんは実験を毎日のように行い、1日に複数回行う事もあり、
2011年9月までに100回以上、それ以降にも100以上作成しているとしています。

第3者については、私の判断だけで公表することはできないと発表を拒み、
STAP細胞の詳しい作成手順については特許の関係もあり、公表できないといいます。

すべて、できないのオンパレードですが、これで私を信用して下さいというのは、
どう考えても無理があると思われるのですが、あなたはどう思われますか?

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » 小保方晴子どうしてSTAP細胞作成者成功者公表できない?