佐村河内守氏の虚像を作り上げたテレビマン、口封じに動く | バラエティ劇場

佐村河内守氏の虚像を作り上げたテレビマン、口封じに動く


佐村河内守氏の虚像を作り上げた共犯者ともいえるテレビマンが口封じに動いている。


すい先日まで、俺がコーディネイトして佐村河内守氏が有名になるのを仕掛けたと自慢していたテレビマンが、
今はまわりに俺は知らなかったことにしてくれと口封じに動いているという。

口封じとは穏やかでないが、じつはこのテレビマンは、
佐村河内守氏が耳が聞こえる事を知りながら番組で取り上げているのだ。

このテレビマンは、当時から佐村河内は耳が実は耳が聞こえると関係者に漏らしてるのだ。

酔っ払うと、クラブに行った先のホステスにも、その話を自慢げにしていたという。

まさか、嘘がばれると思っていなかったのだろう。

関係者には、その当時、映像のシリーズ化だけでも喰っていけると語っていたらしい。

某テレビディレクターに最近電話が入り、俺は何も知らなかった。と言われたが、
ディレクターが、あなたは本当に聞こえると言っていたじゃないですか?と問いただすと、
知らなかったことにしてほしいと頼まれたという。

さらに、佐村河内守氏と連絡を取っているの?とたずねると「電話に出てもらえない」

と答えている。

この事件は、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会も調べていて、
佐村河内守氏は記者会見を予定しているというが、その場でテレビマンの共犯の話が出るとすれば
大問題に発展することは間違いない。

佐村河内守氏は、すでに色々な人に迷惑を与えているが、さらにその人数は増えそうだ

クラシックと言えば、こちらの方がすがすがしい話題ですね。

吹奏楽の名門、福岡・精華女子高等学校吹奏楽部のデビュー作『熱血!ブラバン少女』が、
2/24付週間アルバムランキングクラシック部門で1位になりました。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 音楽 » 佐村河内守氏の虚像を作り上げたテレビマン、口封じに動く