本田圭佑のテレビ出演料1000万円に高騰 | バラエティ劇場

本田圭佑のテレビ出演料1000万円に高騰

本田圭佑選手は、今までテレビの出演は断ってきたが
6月のブラジルW杯本大会前に1度だけの限定でテレビに出演する
と言われているが、その出演料が何と、破格の1000万円らしい。


本田圭佑選手のテレビ出演もビックリだが、破格の出演料も驚きだ。

本田圭佑選手は独自のイメージ戦略を持っているため、
イメージが狂いやすいテレビの出演はCMは別にしてズット拒否している。

ただ一つの例外がNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」への出演だが、
これはドキュメンタリー番組で本田選手のイメージ戦略に合致していたから問題はなかった。

しかし、今回はまだ噂の域を出ていないが、1回だけテレビ出演するという話がでている。

しかも、出演料が破格なのだ。

現在、ギャラが一番高いと言われているのが、明石家さんまや、タモリの1本300万円。

特番の高い場合でも500万円が上限だ。

有名なスポーツ選手の場合だと、イチロー選手や引退した松井選手、
または金メダル獲得五輪選手でも高くて1本200万円だという。

本田佳祐選手がテレビ出演すると支払われるギャラは、推定で1000万円だという。

もうとんでもない破格のギャラである。

しかし、テレビ局側では、それでも十分な価値がある、無謀な価格設定でもないようだ。

恐るべし!本田圭佑選手パワー!!

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

このページはご購入者様限定コンテンツです。
商品と一緒にダウンロード頂けます特典案内に記載されているパスワードを入力頂く事で観覧が可能になるページです。

バラエティ劇場 TOP » サッカー » 本田圭佑のテレビ出演料1000万円に高騰