渡辺美樹氏、資産公開でもブラック体質。172億円隠蔽 | バラエティ劇場

渡辺美樹氏、資産公開でもブラック体質。172億円隠蔽


6日に、7月に当選した参議員の資産が公開されたが、ワタミ創業者の渡辺美樹氏は、ここでも会社と同じブラック体質が暴かれた。
ワタミの株式172億円が、どこにも計上されていないのだ。


自民党の渡辺美樹氏の資産公開金額は、総額で17億円超。

内訳は、外国の投資信託や土地、建物、平成22年位購入したプレジャーボート1隻も入っている。

しかし、「ワタミ」の株式の4分の1、1046万2000株を実質保有しているのに、この記載がどこを探しても見当たらない。

この株式数を今の時価で換算すると約172億8000万円の価値がある。

これだけの大金を公開しないのは、やはりカラクリがあった。

さすが、ブラック企業の創業者だけあって、抜け道をちゃんと心得ている。

ワタミの株式を保有しているのは、有限会社「アレーテ」で、代表取締役を長男が務めている。

この「アレーテ」の全株式を渡辺美樹氏は持っていて、実質、ワタミの株を持っているのと同じなのだが、

議員の資産公開では保有株式の公開は、上場企業と資本1億円以上の株式会社の株式と決められているために、「アレーテ」の株式保有の公開の必要はないのだ。

う~ん。うまくしてやられたという感じがする。

しかし、渡辺氏で気が付いたことであって、実際には古株の議員たちも同じ様な手口を使って資産を隠しているのだろう。

一つ勉強させてもらったことに関しては感謝かな?

まあ、金儲けにかけては、渡邊氏は上手いようだから、その才能は認めます。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 政治 » 渡辺美樹氏、資産公開でもブラック体質。172億円隠蔽