大沢樹生の大噓。長男は99.9%親子だった。 | バラエティ劇場

大沢樹生の大噓。長男は99.9%親子だった。


昨年、衝撃的な報道があった大沢樹生と長男との親子関係だがDNA鑑定の結果、父性確率0%は大噓だったことが判明した。
長男がロサンゼルスで衝撃発言!


長男は大沢樹生と前妻・喜多嶋舞との間に生まれたが、父親である大沢樹生の発言に困惑している。

長男との会見は、女性自身の記者と現在、長男の親権者である喜多嶋修氏、立ちあいのもとで、ロサンゼルスの長男の祖父の家で行われた。

祖父は喜多嶋舞の実父にあたる。

長男はこう語っている。

DNA鑑定を行った日は、家に帰宅したら、急にパパからDNA鑑定をしようと言われた。

お互いが病気や怪我をした時に、血が分け合えるかどうか念のために検査しようということだった。

今更という気がしたが、そういう事ならと検査を受け、後日、DNAの件さ結果を見せられたという。

そこには、間違いなく僕とパパは99.9%親子と、はっきりと書かれていたというのだ。

今までの報道とは、まったく別のデーターが明らかにされた瞬間だった。

大沢樹生は長男が昨年秋に日本に戻った時に、DNA鑑定を認めさせたといっているようですが、僕は一度もあっていないし、電話だってきていません。

この人は、どうしてこんな事を言ったりしたりするのか、何が楽しいのか、何がしたいのか、目的は何なのか聞きたい。

家族や親戚にも迷惑をかけて申し訳ない気持でいっぱいですと語っている。

私は、長男の話を信じ、大沢樹生は大噓つきだと思います。

長男の言う通り、一体何が目的でこんな狂言を起こしたのか、はっきりと釈明してほしい。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 大沢樹生の大噓。長男は99.9%親子だった。