第64回紅白歌合戦視聴率 | バラエティ劇場

第64回紅白歌合戦視聴率


第64回紅白歌合戦の視聴率が気になるところですが、まだ結果がでていません。
視聴率調査では日本でビデオ・リサーチ社1社だけになってしまいましたが、結果が出次第お伝えします。
とりあえず、過去の紅白歌合戦の視聴率を紹介します。


紅白歌合戦は、伸び悩みなどと言われていますが、最近の資料率を見る限りでは、上昇傾向にあります。

2013年度の視聴率がでましした。
2013年:36.9%(1部) 44.5%(2部) 

1部、2部とも前年を上回り、年間視聴率も3年連続でトップとなりました。

紅白歌合戦 前半、後半視聴率
2012年:33.2%(1部) 42.5%(2部)
2011年:35.2%(1部) 41.6%(2部)
2010年:35.7%(1部) 41.7%(2部)
2009年:37.1%(1部) 40.8%(2部)
2008年:35.7%(1部) 42.1%(2部)
2007年:32.8%(1部) 39.5%(2部)
2006年:30.6%(1部) 39.8%(2部)

歌手別の視聴率
2012年:SMAP 49.4%
2011年:SMAP 48.2%
2010年:SMAP 48.9%
2009年:DREAMS COME TRUE 50.1%
2008年:羞恥心 with Pabo 50.1%

SMAPがここ3年連続して、歌手別視聴率のトップです。

今年は、白組のトリ前に出演し「Joymap!!」を歌いましたが、果たして4年連続トップに輝くでしょうか?

しかし、今年は伏兵がいます。

EXILEです。2013年レコード大賞も受賞し、リーダーのHIROはパフォーマーを引退します。

HIROのラストステージとなった今年の紅白、ひょっとしたら???

EXILEは2012年は45.2%、2011年は45.7%と高視聴率を取っています。

紅白は年末番組で常に民放番組を視聴率で上回ってきましたが、1度だけ、4分間だけ民放が紅白を上回った瞬間がありました。

それは2003年の「K-1 PREMIUM 2003 Dynamite!!」(TBS)でのボブ・サップ vs 曙戦の43.0%(関東地区)です。

はたして2013年尾紅白歌合戦の視聴率の結果は?

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 第64回紅白歌合戦視聴率