久米宏、35年ぶり年末年始特番に5日間出演 | バラエティ劇場

久米宏、35年ぶり年末年始特番に5日間出演


フリーアナウンサーの久米宏が、35年ぶりにBS民放5局共同の年末年始特別番組に出演する。
出演は31日を除く、12月29日~1月3日の5日間


久米宏は、9日に東京・銀座の時事通信ホールで行われた制作発表会に出席して、概要を語った。

久米宏のトレードマークにもなった白髪姿で会見会場に現れた久米は現役時代と変わらず元気そうである。

本人いわく、最初と最期だけに出るカバーボーイとして誘われたが、進めてみると話が違っていた。

年末年始には、ある事情があって出ないと決めていたが、この理由を話し始めると長くなるので話さない。

と語った。

久米宏の年末年始番組出演は、TBSのアナウンサー時代の1978年以来だから実に、
35年ぶりの出演となる。

番組名は、「久米宏の『ニッポン百年物語』」。

福島第一原発事故が影のテーマだという。

一見、教養番組ととられそうだが、中身は完全に娯楽番組で、

番組は5つつのテーマ「食」「医学」「流行歌」「鉄道」「家族」で、
ゲストにリリー・フランキー、MEGUMI(以上29日)、五木寛之、田中雅美、日野原重明(30日)、
秋元康、近田春夫(1日)、山田洋次、ロバート・キャンベル(2日)、糸井重里、中川翔子(3日)らが出演する。

久しぶりに、久米宏トークが聞けそうです。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 久米宏、35年ぶり年末年始特番に5日間出演