フィギュアスケートのゴールデン・スピン、安藤美姫が2位 | バラエティ劇場

フィギュアスケートのゴールデン・スピン、安藤美姫が2位


フィギュアスケートのゴールデン・スピンが7日、
クロアチアのザグレブ(Zagreb)で開催され、安藤美姫選手が見事2位に入賞しました。

安藤美姫選手は、FSで「火の鳥」を演じ、
前日のSPに続いて今季自己最高得点の176.82点をマークしました。

本人は「すごく満足のいく出来だった」と語っています。

ダブルアクセルに連続でつけた3回転トーループや、単発の3回転ルッツなどが回転不足
と判定され、終盤のステップでは体力不足を感じさせましたが、
難しいジャンプにも挑み、良い出来だったと思います。

安藤美姫選手にとって、今大会がソチ五輪の代表選考前に望む最期の試合となったわけですが、
全日本選手権で好成績に可能性を感じさせるスコアでした。

今大会の優勝者は今年9月に右足を傷め休養していた今季初戦の韓国の金妍児選手です。

転倒はしたものの、今季所詮で合計204.49点をたたき出す高得点で圧倒的な勝利をおさめました。

この特点はGPファイナルで優勝した浅田真央選手の合計204.02点を0.47点上回ります。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » フィギュア » フィギュアスケートのゴールデン・スピン、安藤美姫が2位