美奈子、著作第2弾の書籍がサッパリ売れない | バラエティ劇場

美奈子、著作第2弾の書籍がサッパリ売れない


「痛快!ビッグダディ」の元妻、美奈子さんが書籍第2弾を出版した。
『母親失格 それでも、子どもが強く明るく育つ理由』だが、これがさっぱり売れていないのだ。

『母親失格 それでも、子どもが強く明るく育つ理由』は11月20日に発売されたが、
オリコンが発表する18日~24日の書籍売上ランキングでも30位以外の圏外なのだ。

5月2日に発売した処女作「ハダカの美奈子」は
24万部を超えるベストセラーになったが、それと比べるとあまりにも違いすぎる。

美奈子さんは、タレントとして活動しているが、
もう賞味期限は過ぎてしまったのだろうか?

美奈子さんをモデルにした、元・オセロの中島知子主演映画「ハダカの美奈子」も
9日より上映が始まっているが、こちらもパットしていない。

このまま、美奈子は自然消滅して世間から忘れ去られていくのだろうか?

そうだとしたらあまりにも短いタレント人生といえる。

気になるのは、たくさんの子どもを抱えて生活の方だが、書籍が売れなく大丈夫かと心配になるが、
美奈子さんは月給制なので生活には困らないそうです。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 美奈子、著作第2弾の書籍がサッパリ売れない