キャロライン・ケネディ大使の収入、財産、勤務時間 | バラエティ劇場

キャロライン・ケネディ大使の収入、財産、勤務時間


キャロライン・ケネディ大使が日本の駐日大使に赴任して日本国民の関心が高いですが、
ケネディ大使の収入や財産、勤務時間が気になります。

ケネディ大使はアメリカで大使に決定する前に、財産に疑問な点はないかチェックされるのですが、
8月に個人資産の内容が公表されました。

しかし、具体的な額は公表されず最大で5億ドル(約490億円)、
CNNは最大で2億8千万ドル(約273億円)と紹介しています。

金額の開きは凄いですが少ない金額でも莫大な資産を持っています。

このほかに、毎年、」投資や配当で難関1200万~3千万ドル(約12億~29億円)の
収入があると言われています。

財産の大半は、遺産によるものだといわれています。

では本業? の駐日大使の給料はというと、年間1800万円だそうです。

勤務時間は午前7時には大使館に出勤し、米国政府と連絡を取る事になっています。

こうしてみると、キャロライン・ケネディ氏は、お嬢さんですが、
外交の経験がない弁護士に、日米間で抱えるTPP,普天間基地問題などを、
どう扱うのでしょうか?

興味があります。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 政治 » キャロライン・ケネディ大使の収入、財産、勤務時間