ついに出た。「黒子のバスケ」菓子から毒物が検出される。 | バラエティ劇場

ついに出た。「黒子のバスケ」菓子から毒物が検出される。


人気漫画「黒子のバスケ」への、嫌がらせが度を過ぎているが、
とうとう、予告通りに「黒子のバスケ」菓子から毒物が検出された。


毒物が発見された菓子は千葉県浦安市のコンビニエンス・ストア「セブン・イレブン」
の店頭から撤去された商品の中から見つかった。

おかげさまで、被害者はでていない。

毒物は微量のニコチンで致死量の約100分の1というが、
ニコチンは毒劇物取締法で毒物に指定されていて、たばこ数本から成人の致死量が検出できるという。

犯人は、作者への恨みがある事は、一連の行動からよくわかるが、
まったく関係のない人を巻き込んでの行為は許されるべきではない。

しかし、犯人が行動を起こせば起こすほど、証拠が集まるから犯人を絞りやすくなってくる。

早く、警察は真犯人を捕まえてほしい。

それまでに、被害が出ない事を祈りたい。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » コミック » ついに出た。「黒子のバスケ」菓子から毒物が検出される。