島倉千代子の追悼コメント没。小林幸子への嫌がらせ続く | バラエティ劇場

島倉千代子の追悼コメント没。小林幸子への嫌がらせ続く


小林幸子へのいやがらせがまだ続いている。
島倉千代子と小林幸子は親交が深かったが、葬儀にも参列できず追悼コメントも
マスコミ各社に直筆のコメントをFAXで送ったが、すべて没にされた。

小林幸子への嫌がらせを続けているのは、芸能界のドン、バーニングプロダクションの周防郁雄社長だ。

周防社長は、いまだにケンカ別れをした女社長に頭を下げない小林幸子に、
怒り心頭で周防社長の力を最大限行使して小林幸子へ嫌がらせをしている。

島倉千代子さんの葬儀には、周防社長が友人代表・葬儀副委員長なので、葬儀に参列もできず、
マスコミ各社に送った追悼コメントも、周防社長の「紙面載せるな」の一言で
マスコミ各紙は掲載を見送った。

一部のスポーツ紙だけが、ネット版に小林幸子のコメントを掲載した。

そのコメント内容は、

「母さんから頂いたおそろいの指輪が宝物です。本当に突然でまだ気持ちの整理がつきません。
母さん!ゆっくり休んで下さい」と書かれていた。

本来ならば、石川さゆりの弔辞ではなく、嫌がらせがなければ小林幸子が弔辞を読んでいたかもしれない。

今年の小林幸子の紅白出場も絶望的のようだ。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 島倉千代子の追悼コメント没。小林幸子への嫌がらせ続く