フィギュアスケート:NHK杯・女子SP、浅田真央選手の採点表 | バラエティ劇場

フィギュアスケート:NHK杯・女子SP、浅田真央選手の採点表


11月8日に行われたフィギュアスケート:NHK杯・女子SPでは、
浅田真央選手が71.26点で首位スタートしました。
浅田真央選手の詳しい採点表を紹介します。


浅田真央選手だけでなく、鈴木明子選手、宮原知子選手を含め、
フィギュアスケート:NHK杯・女子SP出場選手、全員が載っています。

フィギュアスケート:NHK杯・女子SP、浅田真央選手、他 採点表

浅田選手はジャンプでは少し苦しんだ。

冒頭のトリプルアクセルでは、両足着水、3回転―2回転では、回転不足を認定された。

しかし、それ以外はすべてレベル4の高評価をつけ、71.26点でトップにたった。

鈴木選手は、当日の練習でも納得がいかなかったのか、
最初のコンビを3回転ー3回転から、3回転―2回転に変更した。

それが良かったのか、精神的にも後はのびのびと演技できたようだ。

66.03点で2位につけた.

GP初出場の宮原知子選手は、初出場ながら緊張した様子はなく、
最後のダブルアクセルまで順当に滑りきった。

3人には、今日のFSを期待したい。

今夜のフィギュアスケート:NHK杯・女子FSの速報・結果はこちらからわかります。

フィギュアスケート:NHK杯・女子FSの速報・結果

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » フィギュアスケート » フィギュアスケート:NHK杯・女子SP、浅田真央選手の採点表