ビッグダディ三姉妹の水着グラビア、児童ポルノ法に抵触? | バラエティ劇場

ビッグダディ三姉妹の水着グラビア、児童ポルノ法に抵触?


写真週刊誌「フラッシュ」9月17日発売に掲載された、
ビッグダディ三姉妹の水着グラビアだが、警察や教育委員会から注意を受ける。


週刊誌の売上は上々で、フラッシュでは、
第2弾、第3弾を考えていたぐらい評判だったが今回の騒動でそれも難しくなったようだ。

グラビアでは、確かに全員が胸を強調したワンピースや水着、
またナースなどのコスプレ写真など掲載していた。

バストがやたらと強調されている次女・柔美さんの写真もあり、
ネット上では「エグいな」などの書き込みも見られている。

児童ポルノ法の線引きは難しいようだが、さまざまな意見や通報が警察や教育委員会にはいり、
確実に児童ポルノ法にふれるわけではないが、通報があった以上、
ビッグダディ本人への通達が必要となったようだ。

最近では、今年の3月にも元AKB48・河西智美の写真集が児童ポルノ法に抵触するのではと噂が流れ、
掲載された漫画雑誌が回収される騒動がおきている。

少女のグラビアは取扱いが難しそうです。

確実なのは、児童ではない18歳以上が確かなのでしょうが、
それでは話題性もイマイチなのでしょう。

難しい問題です。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » ビッグダディ三姉妹の水着グラビア、児童ポルノ法に抵触?