イオン、「週刊文春」を全国の店舗から撤去 | バラエティ劇場

イオン、「週刊文春」を全国の店舗から撤去


イオンで販売している米飯類に使用されている米に偽装があったと問題になったが、
この問題を大きく取り上げた「週刊文春」をイオンは全国店舗から撤去した。


問題は、三重県の精米業者がイオンの弁当などを生産している
フジパン系列の日本デリカフレッシュ、フーズデリカに納めていた米を偽装していたことだが、

週刊文春は、イオンの全商品の8割が中国産とぶち上げた。

これにイオンが怒り心頭して店頭から「週刊文春」撤去したのだった。

両者はいまだに、言い分を主張し一歩も譲らない構えだ。

言論は自由なりだが、小さいことを尾ヒレ端ヒレをつけて
おもしろおかしく記事を書く方もどうかと思うが、
自社に気に入らない記事が載っているからと、
自社店舗から全国一斉に撤去する行為も、

どちらも力を全面的におし出したエゴとしか私には思えないのだが。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » イオン、「週刊文春」を全国の店舗から撤去