滝川クリステル おもてなし出演ギャラは1000万円以上?! | バラエティ劇場

滝川クリステル おもてなし出演ギャラは1000万円以上?!


東京五輪の招致で最終プレゼンで大評価を得た、フリーアナウンサーの滝川クリステルだが、
「クール・トーキョー・アンバサダー」としてのギャラは1000万円以上だと言われている。

東京五輪招致レースの最終プレゼンのステージで、国際オリンピック委員会(IOC)の
公用語であるフランス語を流暢にに語り、日本の「おもてなし」の心を伝えたのが、
IOCの委員に大きく響いたと言われている滝川さんだが。

しかし、彼女は東京五輪誘致のために手弁当で頑張ったのだろうか?

東京招致委員会にアンバサダーの謝礼について尋ねると、「公開しておりません。」

と想像した答えが返ってきたが、さらに突っ込んで全くのボランティアではないですよね?

と畳み掛けると、「お金は支払っている」と言う答えが返ってきた。

滝川クリステルは、アンバサダーに任命されたのが、
6月下旬、7月にはスイス・ローザンヌに出かけ開催計画説明会でプレゼンしている。

滝川さんは、最終プレゼンまで大きな仕事を入れずに
東京五輪誘致のアンバサダーの仕事を重視してきた。

五輪招致費用の予算は、総額で75億円。

アンバサダーの費用はここから拠出されていると思うのだが、

広告関係者の話によると、実働2ヶ月で1000万円は下らないという。

髙そうだけれど、それ以上の仕事をした滝川さんにありがとうです。

「おもてなし」は今年の流行語大賞にノミネートされるようですね。

大仕事をやりとげた滝川さんが次の大仕事は俳優小沢征悦との結婚準備を進めることですね。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » 滝川クリステル おもてなし出演ギャラは1000万円以上?!