週刊文春がAKB48のスキャンダルを独占できる理由があった! | バラエティ劇場

週刊文春がAKB48のスキャンダルを独占できる理由があった!


週刊文春が2週つづけてAKB48のスキャンダルをスクープした。そのスクープの裏にはマスコミのカラクリがあった。

週刊文春は、AKB48の峰岸みなみのお泊まり疑惑、翌週には柏木由紀の合コンなどをスクープしたが、他にも週刊誌が多数ある中、どうして週刊文春だけがスクープできるのだろう?

それだけ、優秀なスタッフや情報網があるのだろうか?

いや、どうやらそうではないようだ。

他のマスコミも十分情報はもっていたけれど、公開出来ないだけだったのだ。

なぜ、公開できないのか?

それは、文春以外はAKB48の写真集などで甘い汁を吸わせてもらっているから報道できないのだ。

AKB48は、写真集などで儲けさせるかわりに、各週刊誌に圧力をかけていたのだ。

汚ーい!

文春だけが、唯一報道出来る週刊誌だから公開できたわけだ。

それも特別な情報網を持っているわけでなく、他社の記者がAKB48の情報をつかんでも上司に握りつぶされてしまう為、情報を文春にリークしていて買い手市場になっていた。

これにより、文春にはいくらでも情報があつまってくるようになったわけだ。

実際、AKB48のメンバーの中には、文春だけに注意していれば他のマスコミは事務所が抑えてくれると思っていた節がある。

しかし、実際は全誌に気を付けなければいけなかったわけだ。

けれども、最近AKB48の不祥事が報道出れること自体がAKB48のパワーダウンという声もある。

報道は真実を伝えているというが、これでは報道はお金で買われているという事を証明したようなものだ。

マスコミさん、しっかりしてよ。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 週刊文春がAKB48のスキャンダルを独占できる理由があった!