坂東英二 借金一時期17億円 | バラエティ劇場

坂東英二 借金一時期17億円


坂東英二の金への執着は、関係者の間では評判だったが、ついに、その本性が明るみに出てきた。本業以外に、プロ野球選手時代から手を出し、どれもうまくいったことがなく、一時期17億円も借金が膨れ上がった時もあった。

坂東英二の個人事務所が10数年に及び悪質な所得隠しを行っていた事が発覚、国税局から摘発さtれたが、それに伴い、いままでの坂東英二の金にまつわる話が漏れ伝え出てきている。

坂東英二は、プロ野球入団直後の19歳のころから、「プロ野球界には化け物みたいな選手がゴロゴロいて、自分が一生野球を続ける事はできない。本業以外で稼がないと、すぐにお金に困るようになる。と口癖のようにいっていたという。

現に、プロ野球入団した年から、契約金の一部を使って、老夫婦が営む牛乳販売店を270万円で買収している。

その後も入団1年目にはジュークボックスの販売もはじめている。

その後、レジャービルの買収、サウナ、ナイトクラブ、割烹店などなどの経営を始めるが、どれもことごとく失敗し、チームの後輩たちに借金する事もあった。

とにかく何でも手を出したようだ。

とりわけ力をいれたのが株のようで、値上がりしそうな株はドンドン買っていたという。

しかし、1990年代にバブルがはじけ、この時に借金は一気に17億円まで膨らんだという。

借金は10年がかりで返済したようだが、このころから、脱税という悪い道に手を染めはじめたのだろうか?

けれども17億円の借金を10年で返済とはすごい。

まともに、本業だけしていれば、それだけ財産が増えていただろうに。

現在は広告、テレビ出演も路は閉ざされているが、芸能界、追放の声も出ている中、これからどうするのだろう。

脱税の後遺症はあまりにも大きかったようだ。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 坂東英二 借金一時期17億円