PC遠隔操作真犯人 逮捕の可能性? | バラエティ劇場

PC遠隔操作真犯人 逮捕の可能性?


1日に報道機関におくられてきたPC遠隔操作真犯人からのメールとおり江の島で首輪を付けた猫を発見できた。

猫の首輪からは、メールとおりの、1日におくられたパズル解析のファイルが見つかった。

このファイルを使って、メールのパズルを解析すると、「自分は以前に事件に巻き込まれたせいで、無実にもかかわらず人生の大幅な軌道修正をさえられた」と書かれた文書が見つかった。

これは大きな証拠である。これが事実であれば犯人の動機にもつながり捜査が一気に進む可能性がある。

猫の首輪に取り付けられていたものは、マイクロSDと呼ばれる小型チップで、真犯人の「このゲームを勝ち抜いたのは君たちが初めてです」と書かれた文書ファイルも入っていた。

他には、取材は受けられない。これ以上、何も発信しないと書かれていたという。

という事は、今までに集められた資料から犯人をさがさなくてはならない。

しかし、どっこい、猫にちかづく20~30代の男性が江の島の防犯カメラに写っていたのである。

また、地元の人達からは、昨年の春ころから月に数回、猫と遊ぶ男性の姿が目撃されている。

これらの情報を総合的に調べ上げれば、真犯人逮捕の日はちかいように思う。

この事件が長びき、あるいは犯人が捕まらずに終わってしまうと、きっとこの犯行を真似た模造犯が現れるだろう。

その時には警察もふりまわされるかわからないが、脅迫を受けた施設も混乱におちいり大変な事になるだろう。

一刻も早い解決を望む。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 時事 » PC遠隔操作真犯人 逮捕の可能性?