千野アナ お通夜に出席 画像 | バラエティ劇場

千野アナ お通夜に出席 画像


千野アナ

千野アナウンサーは交通死亡事故後、知人宅に身をよせて、ほとんど外にはでていない。憔悴しきった状態で静岡県沼津署による事情聴取はほとんど進んでいないという。そんな中、長野県小諸市内で営まれた被害者の通夜に参列した。

千野アナはマネージャ―に付き添われ、15分で退出。常にハンカチで顔を拭い号泣していたという。

被害者の葬儀・告別式はマネージャ―は、「許されるならば出席させていただくよう考えております」とコメントしている。

千野アナは今後、どうなるのだろうか?

事故当時は、千野アナの運転で、夫と4歳の双子の男児と3歳の女児が乗っていた。

沼津市内のホテルの駐車場を出る時に男性をはね、胸をタイヤで踏むなどして愛児の目の前で死亡させてしまったのだ。

事故後、自身で通報もし救護義務ははたしている。

現在は逮捕もされていないが、今後は書類送検され、在宅起訴される。

自動車運転過失致死罪で裁判が行われるが、裁判の時期は早くて3ヶ月後、遅ければ1年先になるという。

この間の遺族への接し方が刑を決める際の材料になるから被害者遺族には誠意あ謝罪をする必要がある。

判決としては、過去の事例からすると、禁固1年、執行猶予3年になる可能性が高いという。

しかし、いたたまれない事故だ。

この事故の報道で、運転にもっと注意しようと思った人は多いと思う。

私もこれから運転は止めるわけにはいかないが、もっと注意して運転するようにしよう。

また、自動車保険も見直しをしよう。



この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 時事 » 千野アナ お通夜に出席 画像