4年連続紅白出場のNYCって誰? | バラエティ劇場

4年連続紅白出場のNYCって誰?


26日に12月31日に放送される紅白歌合戦の出場者が発表されたが、今年で4回目の出場なのに、まったく知名度がないNYCが出場する。
いったいこのNYCって誰なの?

今年の紅白は、事務所のお家騒動で騒がれた小林幸子が落選し、K-POPも1人の参加もなかった。

その中で、紅組では、ももいろクローバーZやきゃりーぱみゅぱみゅ、白組では関ジャニ∞や三代目J Soul Brothersらが初出場を決めた。

33年連続出場の小林幸子が落ちるなか、全く知名度のないNYCが今年で4回も出場するとは、どういう事だろう。

実はNYCはジャニーズ事務所の中山優馬、山田涼介、知念侑李という男性3人組なのだ。

これで、なるほどと疑問がとけてくる。

要は芸能界のドンの力によって出場できているわけだ。

昨年までは、ジャニーズは紅白に4組の出場枠だったが、今年は5組に増えた。

SMAP、嵐、TOKIO、関ジャニ∞とNYCだが、NYCよりもっととメイドがあるタレントはジャニーズにはたくさんいる。

KAT-TUNやKinKi Kids、NEWSを脱退した山下智久などだが、そこにもドンの意向が左右するのだ。

ジャニーズの社長の喜多川社長がNYCの中山が“スペオキ(スペシャルお気に入り)”だから紅白に出場できるのだ。

小林幸子も喜多川社長とは違うが芸能界の、もう一人のドンに嫌われたから色々叩かれているようだし、芸能界は今だに実力よりもドンの力が強いようだ。

まあ、それも芸能界では実力なのだろう。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 4年連続紅白出場のNYCって誰?