NKH森本アナ パンツに手を入れる、強制わいせつ容疑で逮捕 | バラエティ劇場

NKH森本アナ パンツに手を入れる、強制わいせつ容疑で逮捕


森本NHKアナウンサー
NKH森本アナは、迷惑防止条例ではなく強制わいせつ罪で逮捕されていた。

NHKでは、人格者で通っている森本アナウンサーが、東急田園都市線の渋谷駅から二子玉川駅に着くまでの11分間、痴漢行為をしたとして現行犯逮捕されていたが、普通の痴漢行為の迷惑防止条例の逮捕ではなく、強制わいせつ容疑で逮捕されていたのだ。

この真相は各テレビ局もつかんでいたが、放送を自粛していた。

当初は誤認逮捕や冤罪を指摘する声もあったが、取材を進めると飛んでもない事実が浮かび上がってきた。

森本アナは満員なのをいいことに、女性に接近して右手で11分間もおっぱいを揉み解し、下半身、パンツの中にまで手を入れていたのだ。

これでは、強制わいせつ容疑も当然だ。

森本アナは、最初は酒によって記憶があない。そんな行為はしていないと否認をしていたが、逮捕翌日には容疑を認めた。

この容疑を認めたのも被害者が警察に事件の詳細を事細かに話してからだという。

これは、ひょっとしたら知能犯で被害者が事件の事を恥ずかしいので話す事なく示談か何かで済ませようと思ったのかもしれない。

しかし、今では大変な事をしてしまった。これからどうなるのかと話しているという。

森本アナには中学生を含む2人の娘がいるという。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 時事 » NKH森本アナ パンツに手を入れる、強制わいせつ容疑で逮捕