ダンロップフェニックストーナメント2012 速報・結果 | バラエティ劇場

ダンロップフェニックストーナメント2012 速報・結果


ダンロップフェニックストーナメント2012

15日、「ダンロップフェニックストーナメント」国内男子ツアーの今季第23戦が宮崎県のフェニックスカントリークラブで開幕した。

初日は、2年ぶりの優勝を「三井住友VISA太平洋マスターズ」で勝ち取った石川遼は、3バーディー、5ボギーの73、2オーバーでスタートした。

池田勇太は3週間ぶりに日本ツアーに出場予定だったが発熱の為、スタート前に欠場を決めた。

初日は6アンダーで谷原秀人が単独首位にたっている。

1打差の2位にルーク・ドナルド(イングランド)。

ディフェンディングチャンピオンの武藤俊憲は17ホール現在、1アンダー14位タイの状況だ。

石川は、先週の優勝の勢いにのり今週も優勝をと意気込んだが、前半を2バーディ・3ボギーで折り返し、後半も1番から連続ボギーを叩いてしまう。

ショートの6番では、8ヤードのアプローチを放り込みチップインバーディを決めるが、現時点では暫定の51位タイとした。

石川にとっては、このコースは今までにも良い成績は出してない相性が良くないコースだが、今年こそはと気合を見せている。

明日からに期待したい。

→ ダンロップフェニックストーナメント2012 速報・結果

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » スポーツ » ダンロップフェニックストーナメント2012 速報・結果