007 スカイフォールの悪役 ハビエル・バルデム | バラエティ劇場

007 スカイフォールの悪役 ハビエル・バルデム


007 スカイフォールの悪役 ハビエル・バルデム

007 スカイフォールが10月26日に本国イギリスを含む世界25ヶ国で公開されたが、全ての国で首位を果たした。

主役のボンド役のダニエル・クレイグはもちろんだが、悪役のハビエル・バルデムの演技が高い評価を得ている。

ハビエル・バルデムは、007 スカイフォールではサイバーテロリストに扮している。

本人は全くの機械音痴で役作りのために位置から機械を勉強する事になったという。

意外だったのは、ハビエル・バルデムが以前にボンド役をオファーされていたそうだ。

時期的には今のダニエル・クレイグが『007 カジノロワイヤル』に出演していた時と推測される。

ひょっとしたら、オファーをハビエル・バルデムが受けていたら今頃は悪役ではなくハビエル・バルデムの007だったんですね。

しかし、ハビエル・バルデムはオファーを断った事に関しては後悔してないという。

ハビエル・バルデムは当時、狂気的な悪役を演じた『ノーカントリー』で第80回アカデミー助演男優賞を受賞しているから、その発言もうなずけますが、

しかし、もったいない気もしますね。

ハビエル・バルデムは11月8日にハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに殿堂入りを果たしている。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 映画 » 007 スカイフォールの悪役 ハビエル・バルデム