スターウォーズエピソード7 2015年公開 あらすじ? | バラエティ劇場

スターウォーズエピソード7 2015年公開 あらすじ?


10月31日に米ディズニーが 映画「スターウォーズ」などの制作会社・ルーカスフィルムを買収しスターウォーズの新作「エピソード7」を2015年に公開すると発表した。


映画「スターウォーズ」は、2005年の「エピソード3 シスの復讐」公開で全6部作が完結し、このシリーズは終わったものと思われてきた。

だからこのニュースにはビックリした人も多いのではないだろうか?

ファンにとっては嬉しいはなしだが、もう巷では「エピソード7」のあらすじが話始められている。

過去のジョージ・ルーカス監督の話では、エピソード6の20~40年後の設定で、ストーリーは、帝国との戦いで疲弊した共和国の再建を描き、「家族の物語」になるという。

登場人物は、ドロイドのR2-D2とC-3POのみが続けて出演するということだった。

しかし、この発言は80年代にされたもので、少し古すぎる。

最近の下馬評では、ルーカスフィルム公認のスターウォーズの世界観やキャラクターを使った小説や映像作品「スピンオフ」から、「エピソード6 ジェダイの帰還」の5年後の世界が有力だ。

ルークも登場し新たに新共和国の樹立を果たした反乱同盟軍と、銀河帝国の残党スローン大提督との戦いが描かれるという。

しかし、これ以外の全く新しいストーリーが展開される可能性も十分ある。

ファンにとっては2015年が待ち遠しい。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 映画 » スターウォーズエピソード7 2015年公開 あらすじ?