のぼうの城 ネタバレ | バラエティ劇場

のぼうの城 ネタバレ


映画「のぼうの城」が11月2日より」公開されます。それに先立ち「のぼうの城」のネタバレをしちゃいます。

「のぼうの城」史実に基づいた実際にあった話である。

天正18年3月に豊富秀吉の、武将・明智光秀によって水攻めで攻められが、城が沈まず、浮き城としてその名を轟かしたストーリーです。

しかし、小田原城の開城の後、その約1週間後に「のぼうの城」も開城している。

「のぼうの城」は正式には忍城(おしじょう)といいます。

「忍城」は、北海道・苫小牧市に東京ドームの約20倍の大規模なオープンセットで撮影されました。

「水攻め戦術シーン」の撮影のためには、日本映画史上初の装置が造られ、現地の沼の水を使い、環境に配慮しながらも3000トンの水が落とされ、

迫力のあるシーンが撮影できたようです。

また、この「のぼうの城」踊りが重要な役を持っていますが、その振付は主役で狂言師で演出家でもある野村萬斎がおこなっています。

「のぼうの城」の「忍城」は埼玉県の行田市にあるんですね。

埼玉といえば、「十万石まんじゅう」が有名です。

また、行田市周辺の名物「ゼリーフライ」もおいしいですね。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 映画 » のぼうの城 ネタバレ