台風17号 釣り人を高波がさらう映像 | バラエティ劇場

台風17号 釣り人を高波がさらう映像


先日の9月30日から10月1日に襲った台風17号の影響で釣り人が高波にのまれた瞬間を映像がとらえていた。

この映像は沖縄県の読谷村の残波岬で外国人が撮影したもの。

すでにユーチューブにアップされた動画は40万回以上、再生されている。

動画では、釣竿を背負った釣り人が海に近いいわばを降りながら海に近づいているのが写っているが、その瞬間、彼は一瞬で波にさらわれてしまう。

直後に人が集まってくるが、なすすべがない。

家族とみられる女性が座り込んでいるのが分かる。

上空をドクターヘリや海上保安庁のヘリが飛んでいるが映像はそこで終っている。

事故当時は波浪注意報が出ていたが、釣り人が何故、そんな危険な日に海岸に出たのか?

ネット上のコメント欄には色々な意見が見受けられる。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 時事 » 台風17号 釣り人を高波がさらう映像