放射能汚染? 福島県内の36%に子供に甲状腺のしこり | バラエティ劇場

放射能汚染? 福島県内の36%に子供に甲状腺のしこり


政府は東京原子力福島第一原発発電事故を受け、福島県内の18歳以下の子供を対象に検査をおこなったところ、約36%の子供の甲状腺にしこりが見つかった。

この結果がすぐに、東京原子力福島第一原発発電事故の放射線漏れによる汚染の影響とは決めかねるが、政府は27日までに福島県以外の全国3カ所で、

18歳以下の4500人を対象に甲状腺超音波検査の実施を決めた。

これは、良性のしこりは健康な人にもよく見られ、疫学的な調査がこれまでないために、福島県の調査データーと比較が出来ないためだ。

内閣府原子力被災者生活支援チーム医療班は、福島県からできるだけ遠く、放射線影響がない場所で、

福島県で行った同じ方法で来年の3月まで実施して調べるという。

私、個人的な意見ですが、せっかく調べるのならば、これからの参考のためにも全国でしらべたらいいと思うのだが、どうしてしないのだろう。

他にも原発がある地域もあるわけだから、是非この機会に全国規模で調査をしてほしいと思うのはおかしいのだろうか?

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 時事 » 放射能汚染? 福島県内の36%に子供に甲状腺のしこり