小林幸子 50周年コンサート 白紙  | バラエティ劇場

小林幸子 50周年コンサート 白紙 


小林幸子が来年、活動50周年コンサートを予定していたが、社長解任騒動で白紙になった。

来年の2月、6月に、東京、大阪で50周年小林幸子座長公演を開催予定だったが、

どちらの劇場もかくぃ人された女社長と専務との信頼関係によって進められてきた計画だったため、
どちらも白紙にもどっている。

小林幸子が昨年の11月に結婚してから、夫の医療関連会社社長の林明男氏がマネジメントに口を挟むようになり、意見が対立していたという。

女性社長と小林幸子が話したのは2月17日が最後だという。

現在は双方、弁護士をたてて話し合っている。

夫の林明男氏は、テレビの取材に応じ、女性社長を辞めさせたのではなく、自主的に辞任したと語っている。

理由の一つに、5日発売の週刊新潮によると、女社長が金を使い込んだという報道もあるが、
このことを報じたサンスポの記事がどういうわけか削除されている。

本当の真相はどこにあるのか?

これから小林幸子の芸能活動は、どうなるのか?

33年、苦楽を共にしてきた人の解雇?辞任?

いずれにしても根が深そうです。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 小林幸子 50周年コンサート 白紙