フィギュアスケート世界選手権2012 男子 結果・速報 | バラエティ劇場

フィギュアスケート世界選手権2012 男子 結果・速報


3月31日、日本時間深夜、フィギュアスケート世界選手権2012 男子FSがフランスのニースで行われる。

このFSの結果と30日に行われたSPの結果をもって、フィギュアスケート世界選手権2012 男子の順位が決まる。

高橋大輔選手は2年ぶり2度目の優勝を目指すが、30日のSPでは連続ジャンプで4回転のあとの3回転で大きく乱れた。

それでも、85.72点をつけ3位に食い込んだ。

初出場で17歳の羽生結弦選手は、4回転は決めたが、他のジャンプでミスがあり77.07点で7位につけた。

前回、銀メダリストの小塚嵩彦選手は、2回転倒し13位と大きく出遅れた。

トップは2連覇を狙うパトリック・チャン(カナダ)が89・41点でトップ。

31日のFSは、滑走順位が小塚は7番、羽生は17番、高橋は22番に決まった。

さあ、この日に最終決定です。

悔いがのこらないようにそれぞれが全力を出し切り力いっぱい頑張ってほしい。


ひざの痛み改善 宮田流 ひざ痛<膝痛>改善マニュアル

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » スポーツ » フィギュアスケート世界選手権2012 男子 結果・速報